JAPAN LOVE上映会を開催しました。

DMM.Africa共催で、5月27日にDMM本社六本木オフィスにてボビー・オロゴンさんが監督を務めた「JAPAN LOVE」の上映会&トークショーを行いました。"JAPAN LOVE"は、『世界はひとつ。誰でも家族になれるんだ』というコンセプトの下、個性豊かな外国人が、日本の心に触れながら文化の壁を乗り越えていく映画です。当日は200名近くのお客様に集まっていただき、DMM.Africaのパトリック・ベフフマのMCで上映会がスタートしました。映画上映後には観客の皆様お待ちかねの出演者のボビー・オロゴンさん、山田邦子さん、外国人タレントのニコラス・エドワーズさん、その他出演さんによるトークショーが開催され、会場からは爆笑の渦。サプライズでニコラス・エドワーズさんには映画主題歌を披露していただき、お台場で打ち上げられた花火と東京タワーのイルミネーションも合わさって非常に印象に残る上映会&トークショーになりました。さらに、もう一つのサプライズとして出演者のアグネス・チャンさんが広島からの飛行機の遅れにも関わらずトークショーに駆けつけてくださり、会場が驚きの声であふれかえりました。
今回のトークショーに出演していただきました出演者さんのブログにも嬉しい声が沢山あがっています。

DMM.Africaのパトリック・ベフフマは、メディア出演・イベントMC等も承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

DMM.Africa 概要

DMM.Africaは、今後のDMMグループの柱となる事業創造をするため、2015年9月に設立。今後人口の増加に伴い爆発的に拡大していくアフリカのマーケットの情報収集、事業や拠点の立ち上げを実施しています。2016年には、東アフリカで最大級となるビジネスコンテスト、DMM.AfricaPresents【AfricaBusinessIdeaCup】を開催しました。優秀な人材の発掘、人材の現地雇用と現地ベンチャー企業とのパートナー契約を結び、ジャンルを問わず新しいビジネスの創出を目指しています。